講師のご紹介とミッション

カウンセラー向けのツールを提供しています。

MBSカウンセリングセンター 代表 綿貫 憲

綿貫 憲

援助職の方向けに実用性の高いツールを提供する、

クォンタムヒーリング指導のプロフェッショナル。

MBS統合メソッド®・マスターコース主宰

NPO法人と提携し、社会貢献できるカウンセラーを養成します。

 

【専門分野】

・マインド・ボディ・スピリット統合

・感情エネルギー変換

・人間行動学

 

【綿貫 憲の略歴】

早稲田大学卒業後、大学院で理論物理を学ぶ。専門は、素粒子現象論。

卒業後は、大手企業の研究所で実践的な研究開発に携わる。
在職中の11年間で、特許出願は19件に及ぶ。
研究開発業務の傍ら、ヒーリングに興味を持ち、様々な手法を身につける。
メーカーの研究開発を通じて、モノづくりの中の理屈解明を進める。

神秘体験を経て、2010年、大企業での研究生活にピリオドをうち、セラピストとして独立する。

海外の手法を積極的に取り入れ、独自の観点からヒーリングを研究。

2012年から2013年に掛けて、物質と精神の橋渡しとなる研究上の大きな発見をし、量子統計に基づく、人の意識と知覚認識の統一理論が完成。

それ以降、何百人ものクライアントを根本的な問題解消に導いた体験をベースに、ヒーリングを独自の切り口から再構築し続ける。

2016年には、意識、知覚認識、無意識をゲージ場の量子論の枠組みで一貫性を持って理解可能であることを見出す。

世界70か国で使われるクォンタムタッチ®全てを教える資格を持つ数少ない日本人の認定講師として8年間で800名の方へ少人数制で丁寧に提供。
精神の科学の社会的検証を進めるために2018年に退き、
現在は、MBS統合メソッド®・マスターコースに最も力を入れている。


MBS統合メソッド認定カウンセラー・講師 綿貫 智香

NPO法人 日本予防医療ネットワーク代表

 

1974年生まれ、44歳。

作業療法士(OT)、
米国NGH認定ヒプノセラピスト、他。

15年間、医療のプロとして精神科分野・身体障害分野等で臨床経験を積む。

また、個人事業としてサロン経営を経験し、一線のカウンセラーとしても活躍。

自らも摂食障害を克服した経験を持ち、女性特有の問題解決を得意とする。

長年培った豊富な知識と経験、独自の感性を駆使し、「MBS統合メソッドを使った個人セッション」で、ブレークスルーを連発している。

「現実に変化を起こすカウンセラー」として、安定した高いセッション力に定評があり、指名・リピートも多い。

 現在はマスターコース運営のサポートと、NPO法人の規模拡大に力を入れている。


私たちの届たい価値とミッション

援助職の方に現場で実用性の高いプロのツールを提供しています。

 

「一人一人が自分の人生の主人公として生きる社会」

その為の援助職支援。


精神と物質の繋がりを最も深いレベルから解明し、精神の科学の社会的検証を進める。

LP-2.jpg

オンライン無料動画セミナー
メールアドレス

HP.jpg


 

-red.jpg

 .jpg

MBSカウンセリング センター

電話・FAX・メールでのお申し込み、お問い合わせはこちら


TEL 072-807-8864

FAX 072-807-8864

plenum.ken@gmail.com

所在地

〒573-0035

大阪府枚方市高塚町1丁目1-303号

コラムアーカイブ

2018


まずは

メルマガ登録を!

 

メルマガではこのホームページより濃い情報を優先的にお伝えしております。 

最新 のワークショップやイベントの情報も優先的にお届けしております。

こちらからお気軽にご登録ください。 (いつでも解除できます。 )

 

 merumaga-red.jpg

このページのトップに戻る

-.jpg