「うつと、プレゼンが怖い」を乗り越える方法とは?

鬱(うつ)と不安に悩んでいた男性が、偉大なプレゼンができた理由とは?

投稿日: 2017年11月3日  | カテゴリ: MBS統合メソッド

●鬱(うつ)と不安に悩んでいた男性がプレゼンの怖れを乗り越え、偉大なプレゼンができた理由とは?


おはようございます。

ヒーリング3.0研究所の綿貫 憲です。


仕事中の7~8割の時間、ウツと不安に襲われていた50代の男性Tさんが、

「プレゼンが怖い」をテーマとした短時間のセッションの4日後、

社内のプレゼンで、40件中、4件内に入る、

「偉大なプレゼンができた!!」という結果を掴まれました。


以前から、「人が怖い」「男性恐怖症」「女性恐怖症」などでお悩みの方へ、

どのようにMBS統合メソッド®を活用していくかが最善なのか、

バージョンアップ重ねてきましたが、ようやく、固まってきたところです。

 

【セッション前の状況】

・不安と鬱(うつ)が仕事中に6~7割の時間、襲い掛かってくる

・会議などで、相手から高圧的な態度で質問を受けると萎縮し、論理的な対応ができない。

・歳のせいか、能力が落ちているかのように感じる。

・「能力が低下している限り、解決しないのではないか?」と感じる。

・一か所嫌(ダメ)な所があると、最低人間、人間のくずのように自分を扱ってしまう。


【セッション】


MBS統合メソッド®、通信講座を申し込まれ、その特典のセッションを活用されました。

4日後に社内のプレゼンが控えていたため、約2時間のセッションは

「プレゼンが怖い」のみをテーマとさせて頂きました。


【4日後のプレゼンと結果】

・当日は、自信を持って臨むことができ、上手く発表できた。


その他の変化

・ため息をつかなくなった。

・一日のうち、モチベーションが下がる時間帯が少なくなった。

これらの結果、40件中4件内に入ったとのことです。


鬱と不安を乗り越えられてのTさんのこの変化と成果には、驚かされました。


「プレゼンが怖い」だけでなく、

「人が怖い」「男性恐怖症」「女性恐怖症」なども同様で、

MBS統合メソッド®で、複数のやり方が存在していましたが、

現実面での変容を優先するならすべきこと、

根本から癒すためにすべきこと、

これらの両方がようやく、理解と整理がされてきたと感じています。


仕事だけでなく、恋愛、婚活等でお悩みの方にもお役に立てると確信しています。

あなたは、あなたが思っているより偉大な存在です。

それが真実です。


LP-2.jpg

オンライン無料動画セミナー
メールアドレス

HP.jpg


 

-red.jpg

 .jpg
綿貫 憲


ご訪問頂き、ありがとうございます。このご縁に感謝します。

ヒーリング3.0研究所の綿貫 憲(わたぬき けん)と申します。

 

 

MBS統合メソッド・マスターコース主宰

ヒーリング3.0研究所

電話・FAX・メールでのお申し込み、お問い合わせはこちら


TEL 072-807-8864

FAX 072-807-8864

plenum.ken@gmail.com

所在地

〒573-0035

大阪府枚方市高塚町1丁目1-303号

コラムアーカイブ

2017


まずは

メルマガ登録を!

 

メルマガではこのホームページより濃い情報を優先的にお伝えしております。 

最新 のワークショップやイベントの情報も優先的にお届けしております。

こちらからお気軽にご登録ください。 (いつでも解除できます。 )

 

 merumaga-red.jpg

このページのトップに戻る

-.jpg