15年目の作業療法士の語る「人間の心の深淵を見るような深い感動を伴う経験」

投稿日: 2016年8月14日  | カテゴリ: お客様の声

おはようございます。

ヒーリング3.0研究所の綿貫 憲です。


キャリア15年目の作業療法士(OT)の、横畠智香さんからクォンタムタッチと

感情と症状のワークショップの3つのワークショップの感想を頂いています。


以下でOTとは、作業療法士(Occupational therapist)のことで、

理学療法士(PT)、言語聴覚士(ST)、視能訓練士(ORT)と共に、

リハビリテーション職と言われており、 医療の現場で働かれています。

 

医療従事者の方は是非、お読みください。

今日はそのまま引用させて頂きます!



(引用開始)

 

 私はキャリア15年目の作業療法士です。
医療現場でリハビリ業務に従事するにあたり、
西洋医学を学んできた医療従事者が限界にぶち当たることは多々ありますよね。


私もその一人でした。


精神科病棟OT・精神科デイケアOT・重度認知症病棟OT・
老人デイケア・一般外来OT・回復期OT・訪問リハビリと


精神疾患、老人、身体障害、小児とあらゆる分野を経験してきましたが
心と体を切り離してアプローチする方法では限界があり、
「もうダメ無理だ、良くならない」というのが結論でした。


特に身障系では、当然身体へのアプローチをするのですが、
そこには脳機能も大事だし当事者のモチベーション(感情)も大事。


厳しい訓練を、当事者であるご本人が「治そう」と思わなければ、
いくら療法士が働きかけても難しい。


そこを私たちは経験で、信頼関係を治療的に利用していますよね。
でも中には、とても難しい症例もあると思います。


例えば「口では治りたいと言っているけど、
本当は治りたくない人。」


「病気になることで、本当の問題をすり替えてしまっている人。」


「検査結果では異常なしにも関わらず、
痛みが消えずそのストレスでうつ傾向の人。」など。


これらの症例を「あの人はリハビリやる気が無いから」


「維持期だから」「メンタルの人だから」と、


お決まりの訓練をルーティーンに繰り返すのは簡単です。


でも、この対象者の「モチベーションの低さ」や

「消えない痛み」の本当の原因が分かったとしたら?


その原因にアプローチする確実な方法があるとしたら、
あなたは知りたくないですか?


もっともらしい理屈を付けて、
療法士が向き合うことすらしなかった人は実は、
沢山の可能性を秘めていました。


 療法士は過酷な医療現場で、
人の生死・強い痛みや苦しみを見ていかなければならない立場です。


対象者の人生に深く関わり、重要人物としてその人の人生に参加し、
側で支援する仕事です。それゆえに責任も非常に大きい。


"その人らしい人生を送って欲しい"と、


全ての療法士は、
本当は心の底から願っていますね。


 だからこそ、今の手技・今の関わり方で
本当にいいのだろうかと常に悩みます。


でも、分からないものにはきちんとアプローチ出来ない。


答えを求めて、たくさんの勉強会に出席しても、
誰も教えてくれない。


さらに悩みが増え、新しい手技をどれだけ習っても
本質が見えてこない。


「どうすればこの人に、もっと良い人生を送ってもらえるのだろうか?
もっと本当のことを知りたい、これでいいのか?」


私自身、いつもいつもこのように自問自答してきた15年間でした。


目に見えるものだけを見て治療しても、良くならないのであれば
目に見えないところに原因があるのではないだろうか?


目に見えないものを取り上げるといったって、一体それは何だろうか?


どうすれば人は、自己治癒力を最大に引き出しエンパワメントされるのか?


 その答えを求めて私は、2万例を超える症例を通じて学び、
数え切れない沢山の勉強会に出席し、スピリチュアルな勉強も沢山しました。


瞑想や潜在意識の利用などは非常に納得いくものの、
どこかあやふやで空をつかむような感じでした。


そして実証を重ね"今の心の状態に的確にフォーカスをする"ことが、
どんな疾患であれ、非常に有効であるということにたどり着いた約2年前。


保険点数では実施出来ない本当の心理療法をやっていきたいと、
自宅で小さいながらもサロンを開くまでになりました。


 そんな私が、「これはすごい・・・!」と思ったのが
クォンタムタッチのエネルギー理論の概念と効果と、


KSW(感情と症状のワーク)の、
「感情と症状はダイレクトに繋がっている」という理論です。


 このあたりの事は「おそらくそうだろうな・・・」と、
知識があったり感覚的に気づきている療法士も沢山いますね。


脳科学的・自律神経など多角的に見ても、
心理状態というのは非常に身体への影響があります。


しかしここまで明確に、理論を持って実証しているものと
出会ったのは初めてでした。


 ワークショップ参加者の長年の痛みが、
1時間の感情を中和するデモセッションですっかり良くなってしまう感動。


エネルギーを流すことで、手を触れずに骨格調整が出来てしまう驚異。
(もちろん私もプロですから最初は半信半疑でしたが、
前後の身体面の評価を行うとその事実を信じざるを得ませんでした。)


 QT・KSWワークショップの理論は、
非常に科学的かつ人間の本質を突いており、
今までの私の知識・経験と照らし合わせても矛盾点が全くなく


それどころか
「今まで悩み答えを探していた問題は、そういうことだったのか!」
と目からウロコな発見がいくつもあり、全て腑に落ちました。


これは今までにない、
人間の心の深淵を見るような深い感動を伴う経験でもありました。


(私は医療系の人間なので、「ヒーリング」という言葉に
かなりの抵抗はありましたし、

こんな怪しいものを習って大丈夫なのだろうか・・


という不安も大きかったです。


私自身、今でも"説明のつかない気持ちの悪いオカルト"は
嫌煙するアンチオカルト派ですから、
少しでも怪しければ、ここまで憲さんのもとで学んでないと思います。)
 

この連続したワークショップで、
療法士自身が感情の仕組みを理解し、対象者の病の根本的原因が
理解出来てくると、かなり治療効果が上がってきます。


なぜなら、西洋医学で「重要で無い」と切り捨てられていたところが
実は、治療には非常に重要だったからです。


 これらを知ることで、療法士自身が迷いがなくなり、
対象者を深く理解できます。


相手を深く理解出来るということは、
それだけ関係性が強固となり治療効果も上がってくるのは当然です。


それだけでなく、クォンタムタッチのエネルギー場を使うことで、
今までどうにもならなかった痛みを取ったり、


数十倍の速さでアライメント調整が出来るようになるのは、
訓練時間が限られている療法士にとっても非常に大きなメリットですよね。


 また療法士自身も、答えの出ない迷いが無くなるため、
今よりもずっと明快に信念を持って仕事に取り組む事が出来ると思います。


日々のリハビリ業務が"驚きの連続"となり、
対象者が変容していく様(さま)に感動する毎日となるでしょう。


 そして療法士自身がこの理論を学ぶうちに
"厳然としてそこにある普遍的な法則"を体感し、
物事を真にニュートラルに見たとき、
目の前にいる患者さんは「障害を持った問題のある人」では無くなります。


これが、相手の存在価値を丸ごと認め受け入れる心構えとなり、
この関係性こそが対象者の本来持っている自己治癒力を
最大に引き出せると感じています。


「療法士が"治してあげる"」という治療の限界を超え、
「患者さん自身の治る力を最大に引き出す」本当の治療のための、


具体的な方法のヒントは全て
このワークショップに含まれていました。


 『療法士自身があらゆる限界を超え、
今までのリハビリを超えるリハビリを、必要とする全ての人に。』


この私の新たな信念は、生きる目的ともなりました。


 私の中にあった全てのものが、
憲さんの全てのワークショップを受けることで統合され、
整理がついた深い充実感があります。


それに伴い自分の事業への取り組みもどんどん進化し、
自分自身がクリアになっていくことで少し前までは
予測もしていなかったような楽しい人生の展開となっています。


 この経験を、全ての療法士・ボディーワーカーに伝えたい。
今まで超えたくても超えれなかったあらゆる限界を突破する、
またとない素晴らしいチャンスなんだよと。


あなたはすでに、新しい世界の扉を開ける鍵を手にしているのだよと。


 ぜひクォンタムタッチ1ワークショップからこの素晴らしさと、
憲さんの真実を探求する深い人柄に触れてみてください。


あなたが人生を変える決断をするのは、今なのかもしれません。

 

(引用終わり)




最新のワークショップ情報はこちらにあります。

 

最後までお読みいただき有難うございました。

 

 

奇跡のヒーリング手法、「クォンタムタッチの秘密」を公開中

【★クォンタムタッチの無料レポートを是非お読みください】

・クォンタムタッチで奇跡が起こる秘密とその方法が分かります。

・レイキ等を使える方が、疲れず、よりパワフルなヒーリングが出来るようになる秘密が分かります。

クォンタムタッチ 無料レポートプレゼント

☆☆ クォンタムタッチ、無料レポートプレゼント ☆☆

 

クォンタムタッチ 無料レポートプレゼント

  *
  *
  *

まずはメルマガ登録を!

メルマガではこのホームページより濃い情報を優先的にお伝えしております。

最新 のワークショップやイベントの情報も優先的にお届けしております。

こちらからお気軽にご登録ください。 (いつでも解除できます。 )

merumaga-red.jpg

このページのトップに戻る

お問い合わせはお気軽に・・・お問い合わせフォームはこちらにあります。



奇跡のヒーリング手法の

秘密を無料公開中 

-red.jpg

 .jpg
綿貫 憲


ご訪問頂き、ありがとうございます。このご縁に感謝します。

ヒーリング3.0研究所の綿貫 憲

(わたぬき けん)と申します。

最も深いレベルで人を癒すことのできる新しいパラダイム、ヒーリング3.0とその科学的方法論を研究し、癒し、コンサルするヒーリング講座講師

「もし、あなたが自分と人を癒すことで、世の中に違いをもたらしたいなら、私はあなたの圧倒的な癒し、変容、目覚めをサポートし、ヒーリングのゴールへ導きます。」

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

MBS統合メソッド・マスターコース主宰

ヒーリング3.0研究所

電話・FAX・メールでのお申し込み、お問い合わせはこちら


TEL 072-807-8864

FAX 072-807-8864

plenum.ken@gmail.com

所在地

〒573-0035

大阪府枚方市高塚町1丁目1-303号

コラムアーカイブ

2017


まずは

メルマガ登録を!

 

メルマガではこのホームページより濃い情報を優先的にお伝えしております。 

最新 のワークショップやイベントの情報も優先的にお届けしております。

こちらからお気軽にご登録ください。 (いつでも解除できます。 )

 

 merumaga-red.jpg

このページのトップに戻る