自立するための花粉症 サーモスタット型リウマチ|第38回

投稿日: 2019年4月9日  | カテゴリ: 感情と症状のWS感想

 

●自立するための花粉症とサーモスタット型リウマチ|第38回 感情と症状のワークショップ

 

こんにちは。綿貫 憲です。

先週末の感情と症状のワークショップは、
涙と号泣あり、笑いありのユニークな少人数の
ワークショップになりました。

花粉症からスタートしたYさんは、

激しく号泣していたかと思うと、翌日、
なぜ泣いていたのか、サッパリ忘れている
という(笑)

それでも、参加した方にしか分からない、
大きな癒しと変容が起こり続けました。

Yさんの場合、

【力強く自立するための花粉症】

と言うテーマに取り組まれ、2日目にはもう一度、
しっかりと落とし込みをされました。


もう一人、繰り返す「関節リウマチ」と、
MBS統合メソッドで向き合い続けたNさんを
紹介させて頂きます。


ぶり返す度に、何度もリウマチと取り組み続けた
Nさん、これまでと明らかに違ったのは、
ストレスの質の変化です。


リウマチが、サーモスタット型に変化し、
仕事に集中する意味や、「自分を大切にする」を
教えてくれていました。


「今回が最も腑に落ちた」とNさんは言いいます。


リウマチの痛みがまたもや、激減したようです。

本人も不思議がっていました。(^^)

第38回の感情と症状のワークショップでの出来事でした。


癒しと変容の場に、立ち会わせて頂いた私たちも
大きなインスピレーションを感じました。


今回の受講生から頂いた感想を通じて、
お届けしますね~。(^^)


Nさんからは、
実名公開の許可を頂きましたので、
そのまま掲載させて頂きます。 

 

詳細は以下をお読みください。

 

★「続けることが大切だと思います。」 (リウマチに取り組まれて)


本日の感情と症状のワークショップにより、
関節リウマチの症状がやはり激減しました。


関節リウマチの再発の理由もよく理解できました。
今日のワークショップは今までより理解が違うと感じました。

「くりかえし」が理解を深めると感じます。
続ける事、一度で終わらない事が大切だと思います。


(中嶋士郎 様) 

 



中嶋さんは、MBS統合メソッド・マスターコース、感情と症状のワークショップと、 粘り強く、くりかえし、関節リウマチと向き合い続けたからこそ、 自分軸も以前と見違えるほど、 確立してきました。

自分と向き合うから自分軸がしっかりとしてくるのです。
サーモスタット型のリウマチとは、必要が生じた時、お知らせしてくれるためにやってきている、と言う意味です。


続いて、初回参加のA.Kさんから頂いた感想です。
(^^) 


★「感情の重要性を認識しました。」


今回のWSで感情の重要性を認識しました。
私自身、感情を抑えていたり、感じないように

感じないふりをして忘れてOKにしていたんだと
実感しました。


または、わかったふりをして過ごしてきたんだなと。
いい悪いはともかく、それを選んできたこという事。

現実に見えるところを信じていたし、
それが大切という価値観がありましたが
いろんなものを受け入れる準備になりそうです。

腰の痛みでのワークでしたが、父の死とリンクしていて
驚きました。

原因で父の死のデメリットとメリットが統合されたとき
なんで、涙が出てしまったのでしょうか?
涙って重要なんですか?

腰の痛みが出ていません。
そして、腰の痛みのおかげでこちらに
たどりついたのかなと。

これからも自身の課題についてワークを
していきたいです。

理解できていないところが多々あり、
質問さえもできませんが(笑)

先生方をはじめ、受講生のユーモア感に笑いあり
涙ありでこれからが楽しみです!

(A.K様)


 

A.Kさんが書いてくださったように、 

感情を受け止めて感じる事がすべてのスタートで、
涙はAさんの深い所に到達したという事です。
理解は徐々に深まってくると思いますが、

花粉症、リウマチに続いて、腰痛が消えています。 

 

次は、3回目受講のS.Oさんの感想をお届けします。 

★「視力低下がやりたい事を伝えてくれていた」

感情と症状のワークショップの参加は、 

今回で3回目でしたが回を追えば追うほど
理解が深まります。


「症状は自分に何のメッセージを伝えて
きているのか?」

という謎を解くために、MBSはすごい威力を
発揮するなぁとつくづく感じます。


視力低下が4ヶ月前から起こって、
字がぼやけて見えたりして悩まされていましたが


自分が人生をかけてやっていきたいことを
クリアにしてくれるために、
症状として現れてくれていたことに驚きました。


「そうだ、自分はこれがやりたかったんだ…!」
と気づき、涙が止まりませんでした。



その後の視力に関してですが、
見えにくくなっていた文字がクリアになってきています。


MBS統合メソッドの楽しさをますます感じた2日間でした(^^)
ありがとうございました。

(S.O様) 

 

 



Sさんは、視力低下からのメッセージを見出しましたが、

これは通常簡単なものではなありません。

それを可能にするプロセスがMBS統合メソッドの中にはあります。


★アットホームな雰囲気で楽しく学べます。

 

2日間とても楽しかったです。

個人的に沢山の事を聞けたこと、丁寧に教えて頂いたことに感謝いたします。

アットホームな雰囲気で楽しく学べます。

とても深い学びだなーと思います。


(Y.O様)

★最後は「愛」なのね、‥

じっくりと最後までやり抜くことができました。

最後は「愛」なのね、‥と再認識しました。


(みっき様)

 



花粉症、関節リウマチ、腰痛、視力低下、糖尿病などに取り組まれ、

それぞれが各自の成果を掴まれました。


真剣に参加いただいた事に心から感謝いたします。

最後までお読みいただき、有難うございました。



2日間集中的に取り組む準備の出来た方は、感情と症状のワークショップへ、

お越しください。

 

.png

LP-2.jpg

オンライン無料動画セミナー
メールアドレス

HP.jpg


 

-red.jpg

 .jpg

MBSカウンセリング センター

電話・FAX・メールでのお申し込み、お問い合わせはこちら

TEL 072-807-8864

FAX 072-807-8864

plenum.ken@gmail.com

所在地

〒573-0035

大阪府枚方市高塚町1丁目1-303号

コラムアーカイブ

2019


まずは

メルマガ登録を!

 

メルマガではこのホームページより濃い情報を優先的にお伝えしております。 

最新 のワークショップやイベントの情報も優先的にお届けしております。

こちらからお気軽にご登録ください。 (いつでも解除できます。 )

 

 merumaga-red.jpg

このページのトップに戻る

-.jpg